やみくもに広告撒いてもすぐに結果がでるわけはありません。しっかりと計画を立てましょう。

 

まずは販売促進の為の計画を立てることから始めてみましょう。思いつきだけで広告をうったりしても単発で終わってしまうケースが多々見受けられます。身近で皆さんがよく目にするものを例に取り上げて考えて見ましょう。例えば【テレビコマーシャル】見ているようで見ていないようで・・。でもひたすら同じシリーズを繰り返しているソフトバンクのCMどうでしょう?あれだけお父さんを観ていると刷り込まれて潜在的に意識に残りますよね。例としては極端かもしれませんが、長く持続することで存在をアピールする効果が確実にあがっていくものです。

単発の思いつきや営業マンに説明された割安の広告出してみようか?! だけでは絶対にいい結果を得ることは出来ません。もちろんリサーチや媒体を普段から調べることが大切だと思いますが、一年というサイクルの中でどんな販促行動を行っていくかということをスタッフ全員で話し合い計画表を作ることがとても大事です。スタッフ全員で作ることに意義があります。みんなで同じ方向を向いて、企画に参加してもらうということです。どんなにいい企画を作ったところで一人でもそっぽ向いているスタッフがいては、確実にお客様に伝わります。スタッフ皆さんで造り自分たちで作った年間計画に基づいて行動していく。結果の出る計画の第一歩です。

エルデザインでは、イベントのスケジュール目安の入った年間スケジュール表を無料配布しております。是非、貴店様の計画にお役立て下さいませ。

イベントカレンダー付 年間計画表 無料ダウンロード